いわきコミュニティ発電所にこれを作っても良いかもです。
3月5日、南相馬復興大学成果報告会で、「南相馬ソーラーシェアリングコンセプト」を発表します。
狙いは「再生可能エネルギーで復興推進」ジオラマもつくりました。ご覧ください。
① 立体農業: 棚で発電、下で農作(写真右手前)
② ハウス de ソーラー :ハウスの上で発電(右奥)
③ 法面 de ソーラー :畑の法面で発電(左中央)

農業収入+売電収入で農家所得を増やし、農業後継者を確保する ⇒農業を持続可能にすることが目的です

5日は東京のコンフォール安田ビル、6日は千代田プラットフォームでお披露目です。

http://www.fukkoudaigaku.jp/